コルト・パイソンの変更点

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 実銃掲示板 コルト・パイソンの変更点

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後に青年Xにより4週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #98489返信
    青年X
    ゲスト

    質問です。
    コルト・パイソン2020は、旧コルト・パイソンの構造を
    少し改良したという情報を聞いたのですが、
    具体的に何が変わったのですか?
    教えてください。

    #98490返信
    ポルポル
    キーマスター

    2020年版パイソンの変更点は以下の通りです。

    CNCマシン加工により公差減少
    グリップデザイン変更
    フレーム構造変更
    トリガー形状変更
    トリガープルの重さが増加(SA時3ポンドから4ポンドへ)
    サイドプレート上のシリンダーバンパー廃止
    トップストラップの厚みが30%増加
    フロントサイトはユーザーによって変更可能(2ピンによる固定を廃止)
    リアサイト構造変更
    マズルクラウン追加変更
    ハンマースパーのチェッカリングをセレーションに変更
    バックストラップグルーヴ廃止
    シリンダー(エジェクター)形状変更
    ラチェットティース形状変更

    #98491返信
    青年X
    ゲスト

    ありがとうございます。
    トリガープルの増加は改悪だと思いますが、
    復活してくれたのは嬉しいですし、ガンスミスにカスタム
    を依頼すれば解決ですからね。
    お金貯めてグアムで撃ちたいです(^^)

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: コルト・パイソンの変更点
あなたの情報:




Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

 

広告ブロッカーをオフにしてブラウザを更新してください。

当サイトは広告収入で運営しており、広告を表示して応援していただける方へ情報を提供したいと考えております。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました