ライフル

アサルトライフルの命中精度とは?

faq_q最近G36の命中精度が問題化され裁判にまで発展しましたが、各国の制式アサルトライフルの命中精度って一体どのくらいなのでしょうか?
例えば、M4カービンやM16ライフル、AK47やAK74、SCARやHK416等のアサルトライフル/カービン等は、100mで何インチ、300mでは何インチ、というのが知りたいです。

faq_a集弾率(グルーピング)を表す指標は、MOAが使用されるのが一般的です。

MOA(ミニット・オブ・アングル)とは角度の単位です。

単純に1MOAは距離100ヤード(91m)で1インチ(2.54cm)の集弾を意味します。

0.5MOAは距離100ヤードで0.5インチの集弾、距離200ヤードで1インチの集弾となります。

各国の軍は「ライフルAは距離Bで集弾率C以内」といったように、ある程度の誤差があることを前提にして要求する性能の限度を決定し、そのレベルを満たす集弾率を要求します。

一般的なアサルトライフルの集弾率は概ね2~3MOAですが、実際、M4ライフルやM16ライフルは弾薬やモデル次第で1~4MOA(HK417は1.3~4MOA/SCARは1.5~4MOA)と開きがあり、AK-47も同様に弾薬やモデル次第で2.5~8MOA(AK74は2~3MOA)といった具合に大きな差があります。

※米陸軍ではスナイパーライフルの要求を1MAO以下とし、精度の良いライフルでは0.5MAOを出すことができます。0.5MOAはFBIが狙撃時に要求するレベルの命中精度で、FBIでは0.5MOA以下を採用条件としています。

ドイツ軍で発覚したG36ライフルの問題は、気温30度で約10MOA(距離200mで50cmの集弾)と極端に精度が悪かったため問題となりました。

20MOAだという噂もあるようですが、いずれにせよ一般的なアサルトライフルの命中精度からかけ離れていた精度といえます。

スポンサーリンク

距離100ヤード(91.4m)での集弾率

M4/M161~4 MOA2.54~10.16 cm
HK4171.3~4 MOA3.3~10.16 cm
SCAR1.5~4 MOA3.8~10.16 cm
AK-472.5~8 MOA6.35~20.32 cm
AK-742~3 MOA5.08~7.62 cm
G36(気温30度時)10~20?MOA25.4~50.8? cm
米陸軍狙撃銃要求1 MOA以下~2.54 cm
FBI狙撃銃要求0.5 MOA以下~1.27 cm

銃の命中精度は銃の性能でのみ決定されるのではなく、使用する弾薬の精度と、銃と弾薬の相性が大きく影響します。

命中精度を比較する場合は、個々の銃の性能を引き出す高精度な弾薬が必要となりますが、それは地域や弾薬メーカーによって差があるため、条件を指定しないでテストされた結果を元に比較するのは正確ではありません。

また、器具で銃を固定して射撃した結果と、実際に人間が肩撃ちで射撃した結果は異なりますし、搭載するサイトの性能によっても集弾率が異なります。

このことから、カタログスペックはあくまで参考程度に鵜呑みにせず、どのような条件下でテストされた結果であるかを確認することが重要です。

タイトルとURLをコピーしました