弾薬と弾道学

弾はどれぐらいの物を貫通できる?

銃弾が貫通可能な物について解説します。

スポンサーリンク

拳銃弾

Photo via shootingtimes.com

口径は22口径(5.56mm)や50口径(12.7mm)など多種多様な弾が存在します。

.22Shortでは25mm厚の木製合板を貫通する程度で、たとえガラス板越しに人間を狙った場合でも致命傷となるダメージがターゲットに伝わりにくいといえます。

一方、軍や法執行機関で多く利用されている9x19mm弾では、同じ厚みの合板を8枚貫通させる事ができます。

弾の貫通力は弾頭形状、重量、速度によって変化しますが、殆どの拳銃弾(9mm弾や.45口径の弾)は、住宅の壁(コンクリートは除く)、木製やプラスチック素材のドア、車のドア、人体、車や住宅の窓ガラスを貫通します。

映画「ダーティー・ハリー」で「車も一発で停止させる」と有名になった44マグナムは、実際には車のドアは貫通するもののエンジンに対してはキズを付けることしかできず、強力な500SWを使用してもエンジンブロックに対しては無力です。

ピストル(9x19mm FMJ)で貫通可能な物

ベレッタ92FS Photo via 365-plus.com
弾薬弾頭重量初速マズルエナジー
9x19mm115 gr1,180 fps355 ft-lbf
  • 自動車のボディ、ドア、ガラス、タイヤ
  • 軍用車(HMMWV)のタイヤ
  • 厚さ0.6mmの鉄板13枚
  • 厚さ38mmの木板3枚
  • 厚さ25mmの合板8枚
  • 住宅の壁7枚(石膏ボード14枚)
  • 住宅のドア
  • 住宅用コンクリートブロック
  • 家具類(冷蔵庫、テーブル、デスク、本棚、ロッカー、ベッド、ソファー)
  • 電子機器(TV、PC、携帯電話)
  • キッチン用品(鍋、フライパン)
  • 2L炭酸ジュースボトル6本
  • 陶器の植木鉢4個
  • 旅客機のドア
  • ドラム缶
  • バイク用ヘルメット
  • バリスティックゼラチン(71cm)
  • 人体(1~2人)

ピストル(9x19mm FMJ)では貫通不可能な物

  • 自動車のエンジン
  • 軍用車(HMMWV)のフロントガラス、ボディ、ドア、ガラス
  • ボディーアーマーや軍用ヘルメット(NIJレベルIIA以上)
  • 第二次世界大戦時のドイツ軍ヘルメット
  • 海上輸送用コンテナの側壁(コルゲート鋼板)
  • 旅客機のフロントガラス
  • 旅客機のコックピットドア
  • 厚さ1インチ(25.4mm)のA7075アルミ板
  • 酸素ガスボンベ
  • 土嚢

ライフル弾

Photo via sadefensejournal.com

22口径から50口径まで様々ですが、拳銃弾と比べると圧倒的な弾速を持ちます。

拳銃弾をストップするソフトボーディーアーマー(防弾ベスト)も、ハードアーマー(バリスティックプレート)などを追加しない限り貫通します。

また、FAL、G3、M14といったライフルで使用される7.62mm弾ではコンクリートブロックも破壊し貫通します。

しかし、これだけ貫通力のあるライフル弾でも、その殆どは自動車のエンジンを貫通させる事はできません。

エンジンブロックにダメージを与えられるのは、50口径(12.7mm)以上のAP弾(徹甲弾)になりますが、それでも両面貫通は不可能です。

5.56x45mmのような軽量高速のライフル弾では、弾速が速いため(特に近距離では)着弾時に弾頭がバラバラに飛散しやすくなり、この場合貫通力が低くなります。

こうした軽量高速弾は着弾時に飛散(フラグメンテーション)したり、横転(タンブリング)することで人体にダメージを与える設計のため、必ずしも殺傷力と貫通力は比例しません。

ライフル(5.56x45mm FMJ)で貫通可能な物

Colt M4 カービン Photo via Colt
弾薬弾頭重量初速マズルエナジー
5.56x45mm62 gr3,150 fps1,371 ft-lbf
  • 自動車のボディ、ドア(2枚)、ガラス、タイヤ
  • 軍用車(HMMWV)のタイヤ
  • 厚さ38mmの木板4枚
  • 350m離れた厚さ9.5mmの硬鋼(M855A1)
  • 住宅の壁7枚(石膏ボード15枚)
  • 住宅のドア
  • 住宅用コンクリートブロック(M855A1)
  • 家具類(冷蔵庫、テーブル、デスク、本棚、ロッカー、ベッド、ソファー)
  • 電子機器(TV、PC、携帯電話)
  • キッチン用品(鍋、フライパン)
  • 海上輸送用コンテナの側壁(コルゲート鋼板)
  • 旅客機のフロントガラス
  • 旅客機のコックピットドア
  • 旅客機のドア
  • ドラム缶
  • 酸素ガスボンベ(片面のみ貫通)
  • バイク用ヘルメット
  • バリスティックゼラチン(33cm)
  • NIJレベルIIIA以下のボディーアーマーや軍用ヘルメット
  • 人体(弾頭の種類による)

ライフル(5.56x45mm FMJ)では貫通不可能な物

  • 自動車のエンジン
  • 軍用車(HMMWV)のフロントガラス、ボディ、ドア、ガラス
  • 住宅用コンクリートブロック(グリーンチップ)
  • NIJレベルIII以上のボディーアーマーや軍用ヘルメット
  • バリスティックプレート(NIJレベルIII)
  • 人体(弾頭の種類による)
  • 厚さ1インチ(25.4mm)のA7075アルミ板
  • 土嚢

対物ライフル(12.7x99mm / .50BMG)で貫通可能な物

Photo via barrett.net
弾薬弾頭重量初速マズルエナジー
12.7x99mm750 gr2,820 fps13,241 ft-lbf
  • 5.56x45mmで貫通可能な物全て
  • 200m離れた厚さ23mmの浸炭処理済装甲
  • 200m離れた厚さ1インチ(25.4mm)のRHA(均質圧延鋼装甲)
  • 1500ヤード(1372m)離れた厚さ19mmの装甲(M903)
  • 厚さ1.3mmの鉄板16枚
  • 軍用車(HMMWV)のフロントガラス(AP弾)
  • 軍用車(HMMWV)のボディ、ドア、ガラス、タイヤ
  • ボディーアーマー
  • 軍用ヘルメット
  • バリスティックプレート(NIJレベルIV)
  • 住宅用コンクリートブロック3個
  • バリスティックゼラチン(81cm以上)
  • 人体(2~3人以上)

対物ライフル(12.7x99mm / .50BMG)では貫通不可能な物

  • 自動車のエンジン
  • 軍用車(HMMWV)のフロントガラス(FMJ)
  • 戦車(MBT)のボディや履帯
  • .50BMG対応ボディーアーマー(セイフライフディフェンス社製など)
  • 土嚢

ショットシェル

Photo via gunnewsdaily.com

ショットガン(散弾銃)に使用される弾です。

これは弾薬の種類や口径も様々でその効果も異なりますが、散弾の貫通力は拳銃弾に似通っています。

対人用として多く使用される000バックや00バックと呼ばれる散弾は直径8.38~9.14mmの鉛球が同時に8~9個発射され、その個々の貫通力やスピードは9mm拳銃弾とほぼ同等です。

また、スラグと呼ばれる散弾ではない1発弾は非常に強力で貫通力や破壊力に優れており、ドアの蝶番やノブを破壊可能です。

(通常、カギの掛かったドアの破壊には鉄粉を固めて作られた特殊スラグ弾が使用されます)

ショットガン(12ゲージスラグ)で貫通可能な物

Photo via remington.com
弾薬弾頭重量初速マズルエナジー
12ゲージスラグ
(3インチシェル)
438 gr1,760 fps3,010 ft-lbf
  • 自動車のボディ、ドア、ガラス、タイヤ
  • 厚さ13mmの合板5枚
  • 住宅用コンクリートブロック
  • 住宅用レンガ壁
  • 住宅のドア
  • 家具類(冷蔵庫、テーブル、デスク、本棚、ロッカー、ベッド、ソファー)
  • 電子機器(TV、PC、携帯電話)
  • キッチン用品(鍋、フライパン)
  • ドラム缶
  • バイク用ヘルメット
  • バリスティックゼラチン(33cm)
  • 軍用ヘルメット(NIJレベルIIIA)
  • 人体(1人)

ショットガン(12ゲージスラグ)では貫通不可能な物

  • 自動車のエンジン
  • 軍用車(HMMWV)のボディ、ドア、ガラス
  • ボディーアーマー(NIJレベルIIIA)
  • バリスティックプレート(NIJレベルIII)
  • 土嚢

まとめ

わかりやすく解説するために口径を強調しましたが、口径と貫通力は比例しません。

貫通力は弾頭の構造、材質、重量、口径、弾速によって異なります。

また、今回は一般的な軍用弾であるフルメタルジャケット(FMJ)を使用した場合の貫通力について解説しました。

ソフトポイントやホローポイントといった弾頭ではFMJより貫通力が低くなります。

反対にアーマーピアシング弾(AP弾/徹甲弾)は着弾時の弾頭の変形が少なく高い貫通力を持ちます。

タイトルとURLをコピーしました