スポンサーリンク

シングルアクションとダブルアクションとは?

faq_q質問ですが、リボルバーについての記事なんかを見てると、「シングルアクション」「ダブルアクション」という言葉がでて来るんですけど、あれは一体何ですか?

 

faq_aこれは発射の際の作動機構の違いで、リボルバーやオートマチックに限らず使われます。

 

シングルアクションとは、トリガー引くとハンマーが落ちて撃発する構造です。トリガー操作でハンマーは起き上がらないため、予めスライドを後退させたり指でハンマーを起こす必要があります。

シングルアクションはトリガートリップ(引き金の移動距離)が短く、ダブルアクションに比べて正確な射撃を行える利点がありますが、一方でハンマーが落ちた状態で携帯する際、射撃時にはスライドを操作したりハンマーを指で起こすなどして一手間かかります。

 

ダブルアクションとは、トリガーを引くとハンマーが連動して起き上がり、トリガーを最後まで引き切るとハンマーが落ちて撃発する構造です。

シングルアクションとは違い、トリガーを引く前にハンマーを起こす必要はありません。リボルバーの場合では、ダブルアクションは連続射撃がトリガーを引く指1本で可能な為、速射ではシングルアクションのみのリボルバーより有利です。しかし、ダブルアクションはシングルアクションよりトリガーが重くブレやすいため、相対的に命中率が下がる傾向があります。

近代の銃はシングルアクションとダブルアクションの両方が可能であるものが多く、それぞれの利点を考え、必要に合わせて使い分ける事ができます。

 

著者プロフィール

ポル

子供時代(1987年頃)から鉄砲が好きなガンマニア。
アメリカ在住時には実銃趣味を持ち、日本では某エアガンメーカー社員だったこともある、何かと銃や射撃と関わる人生を送る男です。
(学生時代は弓道部でした)

HB-PLAZAをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました