テフロン加工でどこまで貫通力は変わるのか?

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 テフロン加工でどこまで貫通力は変わるのか?

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 週間、 2 日前ポル ポル さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #73123返信

    関口卓磨

    テフロン加工が施された弾頭は、通常のFMJと比較して貫通力はどれほど変わる物なのでしょうか?

    代表的な9x19mm パラベラム弾、.40S&W弾、.45ACP弾を例にお教えください。

    #73126返信
    ポル
    ポル
    キーマスター

    テフロン加工だけで貫通力が向上することはなく、テフロン加工と硬い弾頭の組み合わせによりソフトボディーアーマーに対する貫通力が向上します。

    繊維を編み上げたボディーアーマーは摩擦力を利用して弾を受け止める構造のため、摩擦力の小さいコーティングされた弾頭を受け止めにくくなるという理屈です。

    しかし貫通しやすくなるとはいえ、通常レベルIIIAのボディーアーマーを貫通できない弾にテフロンコーティングを施してもレベルIIIAを貫通することはできません。

    関連記事:テフロンコーティングされたKTW弾とは何ですか?

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: テフロン加工でどこまで貫通力は変わるのか?
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました