エッセイ

射撃グッズ:ライフル用モノポッドとグロック用ストック

monopod

風邪をこじらせてしまい、今日は一日ベッドに拘束されていました。風邪をひくのは久しぶりです。

最近私の周りでも春風邪をひいている人が多いので、皆さんもお気をつけください。

明日から二日間、サンフランシスコでガンショーが開催されるというのに、行けそうにありません。明後日には参加できれば良いのですが・・・・。

スポンサーリンク

ライフル用モノポッド(一脚)

先日、レミントンM700用にと注文していたアキュショットのモノポッドが届いたのですが、3.5インチのモデルを注文したのに、5.6インチのモノポッドが到着しました。

とりあえず上の写真の通り装着させましたが、バイポッドを最大に伸ばしてもマズルが下を向きます。金銭的に損はしていないけど、送りかえすの面倒だなー。

グロック用ストック

camera_stock

また同時にカメラ用ストックも購入しました。

上の写真はCANONのPowershot Pro1に装着した例です。

カメラを載せると安定した撮影が可能・・・というものですが、どーー見てもグロック・ピストル用に作られたイスラエル製タクティカル・ポリマー・ストックです(笑。

以前、同じものを使用してネバダの砂漠でフルオートのグロックを撃ちましたが、好みの長さに伸縮できるので便利ですね。

カメラ装着用アダプターを外すと、先端がグロックのグリップにピッタリ収まってロックされる形状になっています。

日本でも一部業者が輸入しているらしく、2万円ぐらいが相場かと思います。

今回私は70ドルで入手できましたが、アメリカでも”グロック用”として販売しているところは120ドル前後が相場となっています。

この価格差はちょっと疑問。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました