スポンサーリンク

スペック表の意味がわかりません

faq_q例をあげると、USPで口径の表示が9パラ、40S&W、45ACPとかかれていますが、これは、一台で3役やってくれるって事なのでしょうか?

 

faq_aいいえ。仕様が異なるものの外見が同じ場合は、スペック表では1種類の写真しか掲載されないことは珍しくありません。例のUSPの場合は、9mmのUSP、.40S&WのUSP、.45ACPのUSPがバリエーション展開されているということです。

口径が変わるとバレルやマガジン、イジェクターなど関連部品も口径に適合させる必要があります。どのパーツが変わるかは銃によって様々なので一概にいえませんが、仕様以外に外見も変わることがあります。

勿論、例外はあります。.357マグナム・リボルバーは.38SPLも使用できますし、ライフルやショットガンで異なる種類の弾薬と互換性があったり、大小異なる口径のバレルを複数備えている銃も存在します。

 

 

著者プロフィール

ポル

子供時代(1987年頃)から鉄砲が好きなガンマニア。
アメリカ在住時には実銃趣味を持ち、日本では某エアガンメーカー社員だったこともある、何かと銃や射撃と関わる人生を送る男です。
(学生時代は弓道部でした)

HB-PLAZAをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました