S&W M&P M2.0について

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にゆうたにより5ヶ月、 2週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #89353返信
    ゆうた
    ゲスト

    今週は何度もすいません。
    またよろしくお願いします。

    S&W M&P M2.0とそれ以前のS&W M&Pの違いは何でしょうか?

    #89356返信
    ポルポル
    キーマスター

    最も大きな違いはトリガーメカの一新です。
    トリガープルが軽くなり、切れの良いトリガーになりました。
    また、スライドを引く際の重さも軽減され、より軽くスライドが引けるようになっています。

    その他の違いは以下の通りです。

    グリップのテクスチャーを変更し側面にも追加
    スライドのフロントにセレーションを追加
    トリガーストップの位置をトリガーバーからフレーム側へ移動
    フィードランプ幅を大型化
    エジェクター形状変更
    ビーバーテイル廃止(フルサイズ)
    ロールピン廃止(フルサイズ)
    スライドリリースレバー形状変更(フルサイズ)

    #89359返信
    ゆうた
    ゲスト

    ポルさん、いつもありがとうございます。
    思ってた以上に変更点が多い印象を受けました。
    「トリガープルが軽くなり、切れの良いトリガーになりました。」
    「また、スライドを引く際の重さも軽減され、より軽くスライドが引けるようになっています。」
    特にこの2点は大きいですね。
    ストライカー式のトリガーの欠点は切れだとよく言われています(グロックだとムッシーとか言われています)が、M&Pは何とか改善に努めているようですね。
    やっぱり古参のメーカーだけあって見るところは見ているといった感じでしょうか。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: S&W M&P M2.0について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました