バレルについて

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にEVHにより2年、 5ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #68707返信
    EVH
    ゲスト

    はじめまして。
    質問なのですが、リボルバーのバレルはフレームにねじ込んありますが、例えば昔のModel29とかであればピンで位置決めしていますが、ピンの無いバレルってどうやって緩まないように位置決めして止めているですか?

    #68716返信
    ポルポル
    キーマスター

    モデルによりますが、ネジを締めたときの抵抗で位置を決めているものが多いです。

    一定の力で締めたとき、フレームとバレルのセンターが合うように設計されています。

    もし締め方が甘く、フロントサイトが右側に傾いた状態の場合は、締め増して修正できます。

    逆に、締めすぎて適切な位置を過ぎるまで回してしまった場合(フロントサイトが左側へ傾いている場合)は、最悪の場合ネジ山が潰れているので、フレーム交換になります。

    その他、ダンウェッソンのリボルバー、S&W M&P R8、S&W M500などのように、バレルとバレルシュラウドが別パーツになっている場合もありますが、この場合は定位置に嵌め込まれるためセンターを調整する必要がありません。

    関連トピック:S&W M&P R8の二重構造バレルとは?

    関連記事:ダンウェッソン製リボルバーのバレルの窓とは?

    #68721返信
    EVH
    ゲスト

    ありがとうございます!
    ダンウェッソンやm500がシュラウドとバレルに分かれているのはYoutubeで知っていましたが、バレルそのものをねじ込むタイプはそんな単純だったんですね。
    Colt1917のレストレーションの動画があったんですが見たい部分は省略されてて今までわかりませんでした。
    たまに新品の状態で締め込み過ぎたか締め切っていなかったかでフロントサイトとリアサイトのセンターが出ていないモノがあるそうですね。
    調整し直してくれるそうですが僕なら絶対違うモノ交換してもらいますw

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: バレルについて
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました