射撃途中で安全に弾を抜くにはどうしたら良いですか?

faq_q射撃途中(装填されている弾薬すべてを撃ち切ってない状態)で射撃を中止する場合に銃から弾薬を取り除くと思うのですが、セミオートマチックの場合、チェンバに装填されている弾薬はどのようにして排出するのでしょうか?

以前に、「マガジンを外し、エジェクションポートが横または下にくるように銃を傾けて、エジェクションポートを手でおおいながらそのままスライドを引いて取り出す」と言う方法を聞いたことがあるのですが、別のところでこの方法は「取り出す際にその弾薬が暴発した場合に手を大怪我する危険があるのでやらないほうが良い」とありました。実際にポルさんや実銃を扱う方ははどのようにしているのでしょうか?

 

faq_a正しいセミオートマチックハンドガンの弾薬排出方法は次の通りです。

 

  1. マガジンリリースボタン(マガジンキャッチ)を押し、銃からマガジンを抜く。
  2. スライドを引き、弾を排出させる。(可能ならスライドストップを押し上げて、ホールドオープンさせる。)
  3. チャンバーを後方から目視確認し、弾が残っていないか確認する。
  4. 射撃を継続する場合は再びマガジンを挿入する。射撃を止める場合は、スライドをホールドオープンした状態で銃口をターゲット方向へ向けたまま銃を置く、または、スライドを前進させてガンケースやホルスターに保管する。

 

【重要】

常に指はトリガー・ガードの外に。内側へ指を入れない。

常に銃口をターゲット方向(安全な方向)へ向けたままにする。

 

エジェクションポートの位置は、斜め上方でも、横でも、下方でも構いませんが、銃をポート側へ傾ける事によって、より排出しやすくなります。エジェクションポートを手で覆ってスライドを引くと、弾を地面に落とす事なく手の平で弾を回収できるので、場合によっては有効です(素手で弾薬/薬莢を受ける場合は火傷に注意)。上手く取り出せない場合は、スライドを何度かガチャガチャと引いてみると良いでしょう。

取り出す際にその弾薬が暴発した場合に手を大怪我する危険がある」というのは、不発弾を排除する際に注意することですので、撃発前の弾や空薬莢の排出時には心配無用です。不発が起きた場合は、撃発が遅れていることがあるので、銃口をターゲットに向けたままの状態でしばらく(30~60秒)待ち、その後通常の手順で排出します。(交戦中の場合はこの手順は無視されるのが一般的で、不発弾は直ぐに排出します。)

銃はトリガーに指を掛けなければ暴発の危険はありません。以上の注意を守っていれば安全です。

 

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ