スポンサーリンク

EAA ツァスタバEZ9

20070911bluepress1_2
ディロンのブループレス10月号。
Webサイトがリニューアルされ、ネットの方も一段と充実したディロンプレシジョンです。
ブループレスのバックナンバー記事も読めるようになりましたので、興味のある方は是非ご覧下さい。
Dillon Precision
http://www.dillonprecision.com/

 

20070911bluepress2_2
EAA ツァスタバ EZ9ピストルが米国で販売開始されています。

EAAが最初にアナウンスしたのは5月頃らしいのですが、気が付きませんでした。

元を辿れば「SIG」をコピーした「ツァスタバCZ-05(CZ99の発展系)」のコピーが「EAA ツァスタバEZ9」ということになります。コピーのコピーのコピーって・・・ややこしいな。

しかし、CZ05とEZ9の違いはハンマーと刻印辺りしか見当たらないので、コピーというよりCZ05の米国バージョンというのが適当でしょう。アンビのデコッキングレバーはCZ99やCZ05と同じですが、EZ9ではリングハンマー採用となったのが大きな特徴です。

SIGとの大きな違いはアンビのデコッキングレバーと、大きくくり抜かれたリングハンマー、そしてスライド上面のローディングインディケーターです。価格は499ドルとこのサイズのピストルにしては安価なのも魅力ですね。口径バリエーションはメジャー所の9mm、.40S&W、.45ACPをしっかりと押さえています。

 

メディアと書籍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HB-PLAZA

著者プロフィール

ポル

子供時代(1987年頃)から鉄砲が好きなガンマニア。
アメリカ在住時には実銃趣味を持ち、日本では某エアガンメーカー社員だったこともある、何かと銃や射撃と関わる人生を送る男です。
(学生時代は弓道部でした)

HB-PLAZAをフォローする
タイトルとURLをコピーしました