コルトパイソンのトリガーの溝はいつからある?

faq_q コルト・パイソンのトリガーの溝について質問があります。
銃の中古品販売サイトを見ていた所、トリガーに溝がある物と無い物がありました。
オリジナルのパイソンはトリガーに溝がある方か無い方かどちらなのでしょうか?

 

faq_aオリジナルのコルト・パイソンは、1955年の製造開始時から溝があるグルーヴド・トリガーを装備しています。

溝が無いものは、ユーザーによって取り替えられたトリガー、またはカスタムメイドかもしれません。コルト社は公式に数多くの限定パイソンを製造していましたし、他社(ガンスミス)の手によっても様々なパイソンが誕生しました。

 

コルト・パイソン年表
西暦シリアルナンバー備考
1955年1~製造開始
(2.5インチ/4インチ/6インチ)
1956年300~
1957年1650~
1958年5550~
1959年7050~
1960年9100~
1961年13100~.256マグナム口径のパイソン.256が試作される
1962年18800~
1963年24800~グリップデザイン変更
(チェッカリングを廃止し、サムレストを追加)
1964年30800~
1965年41400~
1966年50500~
1967年61000~付属クリーニングブラシの廃止
1968年73800~
1969年90000~99999
E1001~
Eナンバー開始
1970年E6301~
1971年E21201~
1972年E38001~
1973年E53501~
1974年E61001~
1975年E83701~E99999
01001E~15000E
1976年15001E~48300E
1977年48301E~86200E
1978年86201E~99999E
01001N~
V01001~
1979年V36737~
1980年V88374~V99999
AL0101~AL9999
LA0101~LA9999
VA1001~VA9256
K01000~
パイソンハンター(8インチバレル)
1981年K16266~
1982年K75748~
1983年K99999~
T01001~
パイソン・シルエット(2xスコープ/8インチバレル)
パイソン・ターゲット(8インチバレル)
パイソン・テンポインター(3xスコープ/8インチバレル)
1984年T27541~ 
1985年T34453~
1988年NAコルト・ストーカー(8インチバレル)
1990年NAパイソンハンター製造終了
1991年NAロイヤルブルー/ウルチメイトステンレス
1993年NAロイヤルブルー/ウルチメイトステンレス 製造終了
1999年NAパイソンモデル製造終了を発表(以後限定生産)
2003年NAステンレス/ロイヤルブルーモデル製造終了
2005年NA製造終了

 

 


 
 
 
 
 
こんな記事も読まれています


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ