競技で鉄の的を撃つと跳弾する?

faq_q実は以前から疑問に思っていた事があるのですが、海外でのシューティング競技などで鉄の板のような的を撃っていますが、弾が跳ね返ってきたりして危険ではないのでしょうか?

BB弾だとおもいっきり自分に返ってきたりして危険な事もあるのですが...

faq_a銃の弾は、鉛を銅で包み込んだものが殆どですが、これらは硬いターゲットに命中すると潰れて変形し、飛び散ることでエネルギーを拡散させてしまうため、安全な距離(概ね10メートル以上)をとっていれば射手まで跳ね返ることはありません。

BB弾はプラスチックという変形しにくく固い弾で、更にBB弾を使用するエアガンには命中の際に粉々になるほどパワーがありませんから、弾の持つエネルギーが吸収される事無く射手まで跳ね返って飛んでくる事があります。

ただ、もちろん実弾でも跳弾の心配があります。

弾が兆弾する角度は進入角度より大きくなり、平面の目標へ垂直に命中するならまだしも、斜めに命中すると危険度は増します。

ですから、どこへ跳ね返るか予想のつかない岩や、シューティングレンジに設置されているターゲット以外は撃たない方が良いでしょう。

例え紙のターゲットを撃つ場合でも、その後ろに硬い物が無いか注意が必要です。

また、固い目標だけが跳弾させるとは限らず、低い角度で水面を撃っても跳弾するので注意が必要です。

特に軽量高速弾ほど兆弾しやすい傾向があります。


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ