サボ(Sabot)弾とは、どんな銃弾ですか?

faq_qショットガンの弾を調べていたら、『サボット弾』というものがあるらしいことを知ったのですが、どういった弾なのでしょうか?

 

faq_aサボ(Sabot)とは、銃の口径より小さな口径の弾頭を発射する際に、弾頭に装着されるアダプターです。このサボを使用する弾薬を「サボ」や「サボ弾」などと呼ばれます。(米国英語での発音記号はsæbóʊで、「サボー」に近い発音です)

Photo via realguns.com

ショットガンには多種多様な弾を使用でき、一般的に広く使用される弾には複数個の弾が散らばりながら飛ぶ散弾と、一発だけ飛ぶスラグ弾があります。

ショットガンでのサボは、このスラグ弾に使用されるもので、銃の口径よりも小口径のスラグ弾を撃ち出すことができます。

Photo via midwayusa.com

サボはショットガンのみに使用される特殊弾頭ではなく、戦車砲弾やライフル弾など幅広く利用されています。

通常、銃や砲で個々に定められている口径より小さい口径の弾を使用することはできません。ライフルを例にすると、12.7mm口径の銃に7mm口径の弾は使用できず、12.7mm口径の弾を使用しなくてはいけません。

ところが、サボでは12.7mm口径のバレルで7mm口径の弾頭を撃ち出すことが可能になります。

使用する薬莢は本来の大口径の弾と同じため、飛翔する弾頭はより高速で撃ち出すことが可能になります。

 

Photo via realguns.com

サボの弾頭はプラスチック樹脂などに覆われており、発射後に弾が銃口から離れた直後に空気抵抗によってプラスチック樹脂が分離され、弾頭のみが飛翔します。

 


 
 
 
 
 


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ