スポンサーリンク

ダブルアクションでコック&ロックできない理由とは?

faq_qセイフティにはDAオートにはデコッキング、SAオートにはコック&ロックというものがありますが、なぜDAはコック&ロックではいけないのでしょうか。

同様にSAはデコッキングではないのでしょうか?

 

faq_a特にハンドガンは、使用時に素早くセイフティを解除して撃てる状態となるのが理想です。

SA(シングル・アクション)の銃はDA(ダブル・アクション)の銃のように、ハンマーが落ちている状態からトリガーを引いても撃てないため、コック&ロック(ハンマーが起きている状態でのセイフティ・オン)が必要になります。

逆に、DAではコック&ロックする必要なくトリガーを引けばいつでも発射できるので、セイフティはデコッキング(起きたハンマーを安全に通常の位置に戻す)機能を持たせています。

ただし、CZ75のようにDAでもコック&ロックできるモデルも存在します。よって使用者の好みや扱いやすさによって選択できます。

 

 

銃の疑問FAQ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HB-PLAZA

著者プロフィール

ポル

子供時代(1987年頃)から鉄砲が好きなガンマニア。
アメリカ在住時には実銃趣味を持ち、日本では某エアガンメーカー社員だったこともある、何かと銃や射撃と関わる人生を送る男です。
(学生時代は弓道部でした)

HB-PLAZAをフォローする
タイトルとURLをコピーしました