スポンサーリンク

アサルトウェポン規制法は失効していますか?

faq_qアメリカにおいて、民間ではハンドガンのマガジンに10発以上入るのは違反であるとの事ですが、この銃規制は、時限立法であるため、すでに失効しているはずだと聞いたのですが、本当ですか? 州によって違うのですか?

 

faq_a1994年のAWB(アサルト・ウエポン・バン)という連邦法により全米で装弾数10発まで(ハンドガン、ライフルを含む)と規制されました。

しかし、これは10年間の時限立法でしたので2004年に失効しています。現在ではこの規制は存在しません。

規制が解かれたことにより、銃器業界は潤いを取り戻し、様々な多弾数を「売り」としたモデルが市場に登場しました。

しかし、州によってはこの規制を継続しているところもあります。

カリフォルニア州、マサチューセッツ州、ニュージャージー州、ニューヨーク市ではAWB失効と同時にAWBと同様の法律を施行し、現在(2006年現在)でも装弾数10発以内という規制は継続されています。

著者プロフィール

ポル

子供時代(1987年頃)から鉄砲が好きなガンマニア。
アメリカ在住時には実銃趣味を持ち、日本では某エアガンメーカー社員だったこともある、何かと銃や射撃と関わる人生を送る男です。
(学生時代は弓道部でした)

HB-PLAZAをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました