ハイドラショックとはどんな弾ですか?

faq_q漫画(ROSE HIP ZERO 藤沢とおる 講談社)で出てきたハイドラショック弾というのが非常に強力な弾として書かれていますが、具体的にはどういうものなのでしょう?

faq_aハイドラショック(HYDRA-SHOK)は、トップクラスのストッピングパワーを持つ代表的なホローポイント弾の一つです。

米国フェデラル社が製造しているブランドでセルフディフェンス用途に使用され、民間だけでなく警察など法執行機関でも使用されています。

hydra-shok-big

Photo via federalpremium.com

ホローポイント弾は着弾すると先端が裂け大きく広がることで人体にダメージを与えますが、ハイドラショックは中心に配置された棒状の芯が弾の拡張タイミングを遅らせることで、衣服を貫通後に効率的に広がるよう設計されています。

またホローポイント弾である以上貫通力が低く、体内に留まりやすいため、貫通後の二次被害を防ぐ利点があります。

ハイドラショックの名前の由来は、ギリシャ語の水を意味する「ハイドロ」から来ており、流体によって先端が裂ける設計であることを意味しています。よくギリシャ神話のヒドラと混同されますが、これは正しくありません。

hydrashok1

hydrashok2

ハイドラショックの9mmルガー弾(左)と.45ACP弾(右)

hydrashok3

ハイドラショックのヘッドスタンプ

ハイドラショックの弾道データ
弾薬弾頭重量
(※1)
初速マズルエナジー弾頭直径(※2)
(着弾前/着弾後)
.380ACP90 gr1000 fps200 ft-lbf0.38/0.50
.38SPL110 gr838 fps171 ft-lbf0.38/0.63
9x19mm135 gr975 fps285 ft-lbf0.38/0.60
.40S&W135 gr1095 fps360 ft-lbf0.40/0.64
.45ACP165 gr985 fps356 ft-lbf0.45/0.72

※1:単位はグレイン (1グレイン = 0.0647989グラム)
※2:単位はインチ


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ

フォローする