コンペンセイター上のフロントサイトについて

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 実銃掲示板 コンペンセイター上のフロントサイトについて

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にセラミドにより8ヶ月、 2週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #94181返信
    セラミド
    ゲスト

    1911などのピストルのカスタムにフロントサイトがコンペンセイター上についている物がありますが、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

    #94185返信
    ポルポル
    キーマスター

    コンペンセイターの上にサイトが備わっている方がフロントサイトからリアサイトまでの距離(サイトレイディアス/照準半径)が長くなるため、理論上はより精密な射撃が可能になりますが、わずかな違いなため体感では殆ど変わりません。

    また、コンペンセイターが銃身に直接接続されている場合はフロントサイトと銃身が固定されているため命中精度が向上します。
    スライドにコンペンセイターを接続するブッシングコンプの場合はスライド上にサイトを搭載した場合と変わりません。

    #94186返信
    セラミド
    ゲスト

    回答ありがとうございます。
    なるほど、銃身とサイトが固定されている場合は命中精度が向上するのですね。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: コンペンセイター上のフロントサイトについて
あなたの情報:




Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

 

広告ブロッカーをオフにしてブラウザを更新してください。

当サイトは広告収入で運営しており、広告を表示して応援していただける方へ情報を提供したいと考えております。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました