アイリリーフとは?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2年、 4ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #63883
    ポルポル
    キーマスター

    アイレリーフとはなんでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    アイリリーフ(Eye Relief)とは、スコープや双眼鏡などの接眼レンズから目までの距離(接眼距離)のことです。

    レンズに対して目が近すぎても遠すぎても適切な視野が得られないため、スコープの搭載位置が重要になります。

    また、反動の強い弾薬を使用する際に短いアイリリーフのスコープを使用するとスコープが目に衝突するため、弾薬に合う適切なスコープが必要です。

    平均的なスコープは約3.5インチ(約9cm)ほどのアイリリーフがありますが、レシーバー上にスコープを設置できない場合や反動の強いライフルの場合、またはハンドガンに使用する場合などではアイリリーフの長いLERスコープ(ロング・アイリリーフ・スコープ)が使用されます。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました