357マグナムの威力について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 実銃掲示板 357マグナムの威力について

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にみなもにより6ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #96310返信
    みなも
    ゲスト

    対人用の拳銃弾薬として主に話題になるのは自動拳銃の9mm・40S&W・45ACPですが、リボルバー用の357マグナムはこの辺りと比較するとどうなのでしょうか?よく比較される9mmと.45では45の方が威力は確かだとか、数値はともかく現実的には実効性でそれほど大差はないんじゃないかといった議論は聞きますが…357になると狩猟用途も含むレベルですし、一方で45ACPで鹿や猪に通用するものか?と考えると357と比べたら大差がつきそうな気がします。が、低速とはいえ230grの重量弾でも対人の実効性にそれほど差が無いならば、高弾速でも357でそこまで差が出るのだろうかとも思えて、意外とイメージしづらいところで…

    #96311返信
    ポルポル
    キーマスター

    9mm、.40S&W、.45ACPによる銃創の状態は平均的に殆ど同じです。
    これはFBIの研究やアメリカの外科医の証言で明らかになっています。
    しかし、ストッピングパワーは定量化できないため、この点においてどれが最も有効であると証明することはできません。

    一方、.357マグナムは9mmより弾速が100~400fpsほど速いため、より大きなダメージになる傾向がありますが、以上のいずれの弾薬でも致命傷となる部位(中枢神経や臓器)に命中すれば高確率で行動不能または死に至ります。

    9mm、.45ACP、.357マグナムのいずれも鹿に対して有効で実際にアメリカでは狩猟に利用されていますが、少なくとも50ヤード以内の距離まで近づく必用があり、距離が離れると命中率と弾速が大幅に低下し半矢になる確率が高くなります。

    関連トピック:9mmと45ACPについて

    関連記事:
    FBIが.40S&Wより9mmを選択した理由とは?
    9mm弾で撃たれた臓器はどうなりますか?

    #96367返信
    みなも
    ゲスト

    御礼が遅れて申し訳ありません…回答ありがとうございます。357は別格のようなイメージは漠然とあったのですが、極端な一撃必倒ではなく命中部位の方が重要と言う意味では9mmや45の議論に近い範囲…という感じでしょうか。44やショットガンのような極端なところまで行かない限りは都合のいい一撃というのはないもんですね。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 357マグナムの威力について
あなたの情報:




Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

 

広告ブロッカーをオフにしてブラウザを更新してください。

当サイトは広告収入で運営しており、広告を表示して応援していただける方へ情報を提供したいと考えております。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました