AK12とAK74の違い

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にポルポルにより1ヶ月、 2週前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #90275返信
    にゃんふー
    ゲスト

    AK12(現行モデル)とAK74(Obves改修モデル)の違いが、ほとんど感じられないのですが
    どのような違いがあるのでしょうか?

    #90276返信
    ポルポル
    キーマスター

    AK12はプロトタイプから現在まで改良を重ねられていることから、どの時代のAK12と比較するかによっても異なるのですが、基本的にobves(KM-AK)は従来のAK74Mを無加工でアップグレードするためのキットであるため、KM-AKの基本構造はAK74Mと変わりません。

    しかし、AK12はKM-AKと同じ改修キットが使用され類似点が多いものの、その後も改修が続けられた結果、サイト、ストック、グリップ、ハンドガード、QDマズルブレーキなどのデザインの違いがあると共に、構造的な差があります。

    例を挙げると、AK12はファイアモードに2点バーストが追加され、トップカバーを前後二か所でテンションをかけて固定し光学機器のゼロを維持する構造となっています。
    また、レシーバー上部はフラットトップとなり、リアサイト(ピープサイト)の位置がトップカバーの後端に移動し、ガスブロックのデザインも変更されている他、使用するマガジンにも側面の残弾確認窓や、フロアプレートにフルロードを知らせるインディケーターが追加されています。

    関連トピック:
    AK-12のセーフティが従来通りの仕様になったのは何故?

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: AK12とAK74の違い
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました