銃に保険はかけられる?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより3年、 4ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #60150
    ポルポル
    キーマスター

    グロックのカスタムパーツが最近では増えてカスタムパーツだけで丸々一丁銃を組むことができるようになりつつあると聞きました。
    やはりAR-15やM1911、スタームルガー10/22などと同じような感じなのかな?という認識なのですがこうした銃に保険はかけられるのでしょうか?
    メーカー純正なら保証があります。しかし、こうした自作のものには何かあったときに保険が無いと怖いと思うのです。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    銃も財産ですので、銃にかけられる保険は存在します。

    ご指摘の通り、メーカーによって銃の不具合による保証を受けられますが、原因が他社製パーツにあったり、ユーザーによって手が加えられていると保証を受けられない場合があります。

    保険の場合は保険会社によって条件が異なりますが、なかにはユーザーの落ち度で射撃中に起こった破裂事故もカバーできる保険もあります。
    カスタムされているかどうかは関係なく、スコープやマウントベースなど銃のアクセサリー類も保険にかけられます。

    また銃のシリアルナンバーを登録する必要がある保険もあれば、シリアルナンバー登録不要な保険もあります。

    その他、盗難、洪水、火災などによって銃がダメージを受けた場合でも、それぞれの保険によってカバーしているものがあります。

    例:ArmsCare Plus

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました