現代的なM1911は、何故リングハンマーが多いのか?

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 現代的なM1911は、何故リングハンマーが多いのか?

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後に関口卓磨により2週、 1日前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #77633返信
    関口卓磨
    ゲスト

    M1911系ピストルのハンマーについてですが、デホーンドハンマーを備えるコンシールドキャリー向けのモデルを除くと、大半がリングハンマーな気がします。あの形状のハンマーのメリットは存じているつもりですが、そこまでメジャーとなっている理由をお教え下さい。

    #77641返信
    ポルポル
    キーマスター

    最近はループハンマー/スケルトナイズドハンマーが多いですが、コンシールドキャリーを目的として購入するユーザーが多いこともあり、衣服に引っ掛かりにくいスナッグフリーのハンマーが好まれています。
    また、重いスパーハンマーより軽量なハンマーを利用することでロックタイムを短くし、命中精度向上の利点があります。

    その他、ハンマーバイトを避けるためという理由もあります。
    これはグリップセイフティやフレームの形状によるため一概にハンマーバイトを避けるためとは言えませんが、避けやすいデザインではあります。

    #77649返信
    関口卓磨
    ゲスト

    参考になりました。有り難う御座います。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 現代的なM1911は、何故リングハンマーが多いのか?
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました