ベレッタ93Rのコンペンセイターが変更された理由とは?

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム FAQ回答掲示板(休止中) ベレッタ93Rのコンペンセイターが変更された理由とは?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2年、 4ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #63841
    ポルポル
    キーマスター

    ベレッタModel.93Rの銃口部分のマズルブレーキが大型のコンペンセイターのような形状から長く伸びた銃口に直接穴が開いたポート形状に変わったのは何故なのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    大型コンペンセイターによって重心が前へ移動することはマズルジャンプ軽減に良いと言えますが、製造コストが高く、軽量なピストルによるフルオートやバースト射撃ではコストに見合う効果もないため、銃身に直接ガスポートを設ける方がコストパフォーマンスが高いと言えます。

    しかしいずれにせよ、ベレッタ93Rは暴れやすくコントロールが難しいことには変わりません。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました