スポンサーリンク

7.62x51mm NATO弾

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後に名無しの64式で準特級取った奴により6ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #91019返信
    カニクリームコロッケ
    ゲスト

    7.62x51mm NATO弾とは一体何が7.62㎜なのでしょうか?
    弾頭の直径かなとも思うのですが厳密に言えば7.62㎜ではない気がするのですが…

    #91020返信
    ポルポル
    キーマスター

    使用される銃身の口径/山径(ボアダイアメーター/ランドダイアメーター)が7.62mmです。

    7.62mmNATOの弾頭直径は7.83mm、谷径は7.82mmです。

    #91198返信
    名無しの64式で準特級取った奴
    ゲスト

    初速標準大気で、840+-15m/sの初速
    64式の場合
    減装薬は730+-10m/sの初速
    装甲貫徹能力は誤差の範囲内で、表面硬化装甲板では双方全く侵徹せず、表面で破砕する。
    軟鋼板には12〜15mm、at100m
    内部は硬鉛に丹銅のフルメタルジャケットである
    いわゆる鋼鉄弾芯は無い!其処が徹甲弾との差
    だから、先端をニッパで切り取りドリルで穴を掘るとダムダム弾になるので銃弾の改造は禁止されている。威嚇射撃と称して、故意にアスファルトやコンクリート舗装に跳弾させ、デモ隊を自称するテロリストグループに当たると、ダムダム弾効果で足を高確率で切断する事になるんだと。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 7.62x51mm NATO弾
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました