50BMG SLAP弾について

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより1ヶ月、 3週前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #99664返信
    500ニトロエクスプレス
    ゲスト

    対装甲用の50BMGSLAP弾についてです。

    この弾はどのような原理で高初速・高い貫通力を産み出してるのですか?
    また、黄色いサボットと赤いサボットがありますが、違いはなんでしょうか?

    #99665返信
    ポルポル
    キーマスター

    SLAP(セイボード・ライトアーマー・ペネトレーター)は高硬度のタングステン弾頭を使用したアーマーピアシング弾(徹甲弾)です。

    サボ(サボット/セイボー)を使用するため、通常の.50BMG弾頭より小口径で空気抵抗による減速が少なく、非常にフラットな弾道になります。
    つまり遠距離でも着弾まで高速を維持し高い貫通力を持ちます。

    また、通常の.50BMGの弾頭重量は約650~800グレインですが、SLAPは355~360グレインと軽量なうえ、ポリマー製サボのライフリングへの抵抗が少ないため初速が約4,000fpsといった高速になります。

    >黄色いサボットと赤いサボットがありますが、違いはなんでしょうか?

    黄色は通常のSLAP(M903)、赤色はトレーサー(曳光弾)のSLAP-T(M962)です。

    着弾の修正を行うために通常弾と曳光弾を混ぜて使用されます。

    関連記事:
    サボット弾(サボ/Sabot)とは何か?サボットスラッグとは?
    曳光弾(トレーサー)とは?光る弾の仕組みはどうなっている?

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 50BMG SLAP弾について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました