1911 mark4 は8発装填?

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にしんぺにより1ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #94053返信
    しんぺ
    ゲスト

    こんにちは。久しぶりに質問させていただきます。
    1911のWikipediaを眺めていたら1911mark4 は8発装填であるとの記述を見つけて、海外youtuberの動画でもmark4の実物レビューで8ラウンドマガジンであると紹介されていました。
    気になったのはフレームの縦の長さが変わらないのに一発増えていることです。
    海外の掲示板でもmark4の8発マガジンについての質問で、それは尻からはみ出すロングマガジンの話では?8発入りそうな余裕はなさそうという意見がみられ、普通サイズの1911で7発を超えるのが不思議です。
    技術の進歩によってバネの柔軟性が向上したり、マガジン部品が薄くなったということなのでしょうか。
    どなたかご存じでしたら教えてください。

    #94054返信
    ポルポル
    キーマスター

    マガジン内で弾薬にマガジンスプリングの力を伝えるパーツ(マガジンフォロアー)の高さが高いと7発、低いと8発になります。
    マガジンの長さはどちらも同じです。

    関連トピック:M45A1のマガジンはなぜ7連マガジン?

    #94055返信
    しんぺ
    ゲスト

    m45で検索していなかったので重複スレッドを立ててしまいました。すみません。
    素早いご回答ありがとうございました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 1911 mark4 は8発装填?
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました