スポンサーリンク

SAAの命中精度は現代でも通用するか?

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 SAAの命中精度は現代でも通用するか?

  • このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後にゆうたにより4年、 4ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #58138返信
    ゆうた
    ゲスト

    いつもお世話になっております。
    またよろしくお願いします。
    SAA(いわゆる1st世代)の命中精度は現代の銃と比べると当然見劣りはすると思うのですが、それなりに使えるのでしょうか?
    マック堺さんの動画でSAAの実銃を撃つ物があるのですが、その中でマック堺さんは「SAAにC-MORE付けてマッチに参加してる人がいた」と仰ってました。
    それとついでといっては何ですが、黒色火薬時代のSAAで現在市販されている45コルト弾を撃つことはできるのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    #58142返信
    ポルポル
    キーマスター

    SAAは口径バリエーションが非常に多く、製造期間も長いため一概に語ることはできませんが、概ねの集弾率は25メートルで4~5センチ以内に集弾できる性能があります。
    固定バレルというリボルバーの特性から、命中率は高いです。

    ただ、サイトもフィクスドサイトで正しくゼロインされていないものも多く、狙った場所とは異なる場所に集弾することは珍しくありません。
    ウィンデージが正しくても、25メートル以内では狙った場所より少し高めに着弾する傾向もあるようです。

    オリジナルの状態ではサイト調整が難しいので、光学サイトを載せるのは良い解決方法かもしれません。

    >黒色火薬時代のSAAで現在市販されている45コルト弾を撃つことはできるのでしょうか?

    第一世代は1941年まで製造されましたが、ブラックパウダーカートリッジからスモークレスパウダーカートリッジ対応型に代わる1892年以降(シリアルナンバー144000以降)のモデルであれば現在の.45コルトも発射可能です。
    個人的にはアンティークの銃は劣化したり状態が悪いことがあるので撃たない方が良いと思いますが、市販のファクトリーアモを使用する場合は慎重に銃を検査して高圧な弾薬は避けた方が無難です。

    #58145返信
    ゆうた
    ゲスト

    ポルさん、いつもありがとうございます。
    SAAの命中精度はなかなかのものなのですね。
    しかしゼロインに関しては固定サイトなので銃の癖を掴む必要がありそうですね。
    SAAでマッチに出るなんて無謀かとも思いましたがミチュレックさんみたいな人ならそこそこ頑張れるのかな?
    それと1st世代で現代の45コルト弾射撃の件ですが、個人的に少し残念です。
    某タナカさんの出してるSAAの1stが1884年製なんですね。
    でもかっこいいから買っちゃおうかな~。
    ちなみに2nd(シリンダーが外れるようになったモデル)はアーティラリーを持ってます。

    #58146返信
    ポルポル
    キーマスター

    >SAAでマッチに出るなんて無謀かとも思いましたがミチュレックさんみたいな人ならそこそこ頑張れるのかな?

    以前、カウボーイ・アクション・シューティングに挑戦したことがありました。
    恐らくアンティークではなく、現代に製造されたモデルだと思います。

    そしてSAAでロープを切断できるかにも挑戦

    #58156返信
    ゆうた
    ゲスト

    動画までわざわざありがとうございます。
    これらを見る限り、SAAの性能云々というよりも銃を撃つ人の腕次第って感じもしますね。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
返信先: SAAの命中精度は現代でも通用するか?で#58146に返信
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました