RBCD TFSPとはどんな弾?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2年、 8ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #63399
    ポルポル
    キーマスター

    .380ACPの45grのRBCD TFSPとは、どのような弾頭なのでしょうか?お教えください。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    RBCD TFSP(トータル・フラグメンティング・ソフト・ポイント)はJSP(ジャケッテッド・ソフト・ポイント)の一つで、人体など流体に対しては一定の貫通力を持つものの、コンクリートなど硬い物体に命中すると細かく砕ける特徴を持つ弾薬で、拳銃弾やライフル弾のバリエーションが存在します。

    構造はアンチモンを含む鉛のコアを銅合金のジャケットで覆っており、先端部分で鉛が露出しています。

    弾頭重量が軽いため通常より反動が抑えられているうえ、高速でありながら過剰な貫通を防ぎ、跳弾による二次被害のリスクが少ないという利点があります。

    RBCD 9mm Ballistic Gel Test
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました