.500 linebaugh と.475 linebaugh は何故売れなかったのか

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 実銃掲示板 .500 linebaugh と.475 linebaugh は何故売れなかったのか

  • このトピックには4件の返信、1人の参加者があり、最後にSakuraiにより1ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #99074返信
    Sakurai
    ゲスト

    1986年にJohn linebaugh が.348 Winchester と45-70をベースに、前者は.500 linebaugh 後者は.475 linebaugh を開発しましたが、全然ヒットしていません。何故なのでしょうか?
    当時なら、.44 magnum や.454 casull より強力だとしてもっと脚光を浴びて当然のものでした

    #99075返信
    ポルポル
    キーマスター

    銃の業界ではカスタム弾は大規模に流通しないのが通常です。

    開発をしたガンスミスが権利を独占しているため大手弾薬メーカーが製造することができず、流通しないカスタム弾は高コストで入手困難な状態が継続し、その結果ユーザーが増えずコストも下がらない悪循環の状態になります。

    また、弾薬メーカーは有望なカスタム弾を見つけると権利を侵害しない範囲で新たな弾薬を自ら設計し販売するため、使用料を支払わなくても済みます。
    ただこれはケースバイケースで、弾薬の内容によっては大手メーカーが注目し権利を買い取って大量生産されることもあります。

    #99080返信
    Sakurai
    ゲスト

    ということはWildcat cartridge の中でも.454 casull や.458 lott はある意味成功例ですね

    #99081返信
    ポルポル
    キーマスター

    >.454 casull や.458 lott

    どちらも設計から普及まで数十年の長い月日を費やしましたが、ルガーなど複数の大手メーカーが採用したことが普及に繋がりました。

    .500ラインバウはマグナムリサーチ社のみの採用ですが、同様に複数のメーカーが採用すれば普及するかもしれませんね。

    #99096返信
    Sakurai
    ゲスト

    Wildcat cartridge は、大手から量産化するほどのポテンシャルを見出されないと売れるのは絶望的と言えますね

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
返信先: .500 linebaugh と.475 linebaugh は何故売れなかったのか
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました