.45 auto rimが廃れたワケ

  • このトピックには3件の返信、1人の参加者があり、最後にtadanにより1ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #99093返信
    Sakurai
    ゲスト

    .45 ACP のmoon clipがひどかったので開発された.45 auto rimは何故廃れたのでしょうか?

    #99094返信
    ポルポル
    キーマスター

    他の弾薬の人気が高いためシェアは小さいですが、現在も製造販売されています。

    #99095返信
    Sakurai
    ゲスト

    確かに、今でも製造販売されてるのは知っているのですが製造してる会社の数が指で数えられるレベルしか無いです

    #99099返信
    tadan
    ゲスト

    .45AUTORIMは軍で需要の増えたM1911の代わりに、間に合わせで作られたM1917リボルバーを民間に払い下げた後に
    ハーフムーンクリップを使うのが不便だと作られた弾ですよね。
    軍で使うために.45ACPを使わざるを得なかったM1917リボルバーですが、
    民間市場で弾に縛りが無くリボルバー用の弾がある状態で、オートリム用の銃を作る必要性は無いと思います。
    近年でも.45ACPを使うリボルバーがありますのでオート用の弾を使うリボルバーが廃れたわけでは無いでしょうが、
    軍から大量に放出されたM1917向けに需要があると開発された専用弾がメジャーになれないのは仕方ないのではないでしょうか。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: .45 auto rimが廃れたワケ
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました