防弾ヘルメットについて

  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後にポルポルにより3ヶ月、 3週前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #72897返信
    みや
    ゲスト

    よくテレビで特殊部隊が防弾ヘルメットを着用しているのを見ますが防弾バイザーが付いているものや付いてないものがあったりしますがそれは何故ですか?
    安全を考えるなら全てのヘルメットに防弾バイザーを付けてほうが良いと思うのですが…

    #72912返信
    ポルポル
    キーマスター

    防弾バイザーの多くはNIJレベルII~IIIAのためライフル弾を止めることができません。
    また、バイザーを降ろした状態では銃のストックに頬付けできないため、バイザーに対応したストックを使用する必要があるといったデメリットがあります。

    バイザー付きの重いヘルメットは銃のコントロールを難しくし、素早い動きを阻害しやすいためスピードが重視されるルームクリアリングでは好まれ難いのですが、暴徒鎮圧や爆弾処理などでは有用なうえ、アメリカと比較してヨーロッパの警察特殊部隊ではより多く採用されています。

    #73078返信
    みや
    ゲスト

    先日はご回答ありがとうございます!
    もうひとつ気になったのですがライフル弾を防ぐことが出来ないと分かりましたがショットガンなど使用されるスラッグ弾は防ぐことが可能ですか?

    #73085返信
    ポルポル
    キーマスター

    レベルIIIAのタイプであればスラグ弾も耐えられますが、2発以上は難しいと思います。

    (貫通力の高いアーマーピアシング系やそれに類するスラグ弾は貫通します)

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 防弾ヘルメットについて
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました