銃器の品質とは

  • このトピックには4件の返信、1人の参加者があり、最後にやさとびにより2週、 1日前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #76085返信
    やさとび
    ゲスト

    よくシグ社の銃は高品質だとか、タウルス社は粗悪な銃を作るだとか聞きますが、ユーザーはどういったことを基準に銃の良し悪しを決めるんですか?また、粗悪な銃を作るメーカーはどういったものがあると思いますか?

    #76116返信
    ポルポル
    キーマスター

    基準は人それぞれだと思います。ジャムが多い、表面処理に問題がある、パーツにズレがあるなどのクレームのうち、原因は製品の品質管理に問題がある場合が多いですが、元を辿れば素材の問題、設計の問題、製造の問題、組立ての問題など様々です。

    メーカーは作動に関して全数検査するところが殆どですが、パーツの不良品チェックは抜き打ち検査で統計に頼ることが多いです。

    高額な製品を販売するメーカーでは品質管理にコストを掛けて一人のガンスミスが一丁を仕上げることもありますが、安く大量に製造したい場合は品質管理にコストを掛けられないため、不良率が増える傾向があります。

    >粗悪な銃を作るメーカーはどういったものがあると思いますか?

    これも色々ありますが、チャーターアームズ、ジェニングス、ハイポイント、コブラファイアーアームズなど、1~2万円の銃の扱っているメーカーが思い浮かびます。

    #76122返信
    やさとび
    ゲスト

    回答ありがとうございます。ハイポイント社製の銃器って低品質でしょうか?

    #76123返信
    ポルポル
    キーマスター

    >ハイポイント社製の銃器って低品質でしょうか?

    品質の定義の考え方は個人差があると思います。

    #76134返信
    やさとび
    ゲスト

    わかりました。回答ありがとうございます😊

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
返信先: 銃器の品質とは
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました