自衛隊の小銃のセレクターが右側にある理由とは?

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム FAQ回答掲示板(休止中) 自衛隊の小銃のセレクターが右側にある理由とは?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより4年、 10ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #59484
    ポルポル
    キーマスター

    自衛隊の小銃の安全装置について

    以前からたまに疑問だったのですがなぜ自衛隊の64式小銃や89式小銃はセレクターが左ではなく右側面に装備されているのでしょうか、特に64式は引っ張ってから回すのも相まって操作性がかなり悪いと聞いたことがあるのですが。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    詳しいことは分からないのですが、「銃の左側に配置すると、ほふく前進時に地面と接触するため右側に配置した」という話を耳にしたことがあります。

    イラク派遣部隊ではアンビセレクターが装備されましたが、現在のアサルトライフルの常識ではアンビにした方が操作性が向上し、合理的とされています。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました