無煙火薬はどうやって製造されている?

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム FAQ回答掲示板(休止中) 無煙火薬はどうやって製造されている?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2年、 4ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #64654
    ポルポル
    キーマスター

    ガンパウダーで無煙火薬は、どうやって製造されているのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    悪用の恐れがあるため詳細な製造法については回答を控えたいと思いますが、主成分はニトロセルロースです。

    ニトロセルロースに発射炎抑制剤やジフェニルアミンや炭酸カルシウムなどの安定剤(スタビライザー)を加え、それに溶剤を添加して粒上に成形し、静電気防止コーティングを施して製造されたものがシングルベースの無煙火薬です。

    これにニトログリセリンを加えるとダブルベースパウダーとなり、更にニトログアニジンを加えるとトリプルベースパウダーになります。

    関連記事:弾薬の構造

    Vihtavuori Nitrocellulose production
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました