スポンサーリンク

低速弾の跳弾について

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより4ヶ月、 2週前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #80032返信
    カリス
    ゲスト

    38スペシャルや45acpのような低速で放たれる弾丸なら、跳弾する危険性は少なくなるのでしょうか?
    また跳弾が命中したさいの負傷の度合いも軽くて済むのでしょうか?

    #80037返信
    ポルポル
    キーマスター

    素手で弾頭を投げても跳ねるように、低速でも跳弾します。
    逆に弾速が高速のとき着弾時の衝撃で飛散することがありますが、これは着弾時の角度、弾速、弾頭の形状などの条件によって異なり、特に角度が浅いほど跳弾しやすくなります。

    拳銃弾でも跳弾した弾は人を死傷させるだけのエネルギーを持つことが多いですが、地面に着弾した際に石などに着弾し低速で放物線を描きながら跳弾することもあります。
    またアスファルトなど硬い路面では浅い角度での着弾時の減速が少ない傾向があり、被弾すれば死傷する恐れがあります。

    私自身ピストルやライフルで跳弾の実験をしたことがあるのですが、比較的平たんな地面では毎回殆ど同じ角度で高速を維持したまま跳弾したものの、石などが多い地面では跳弾の角度も様々で不規則に跳弾しがちです。(危険なので真似しない方が良いです)

    関連記事:水面に跳弾させて目標に命中可能?

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 低速弾の跳弾について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました