ベレッタのスライドは強度不足?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより3年、 9ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #62921
    ポルポル
    キーマスター

    ベレッタ92シリーズの銃のように、トップ部をカットしてバレル部を露出した形状は、何故強度が低いのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    誤解している方が多いですが、強度は低くありません。

    ベレッタM9のスライドが破断した事故によってベレッタのスライドには強度的な問題があると思われがちですが、この事故は金属の素材に問題があったことが原因であって、スライドのデザインが影響しているのではありません。

    当時、14件のスライドが破断し4人が負傷しましたが、ベレッタ(イタリア/フランス)側は高圧な弾薬が原因と主張し、アメリカ側は金属素材に問題があったとお互いを非難しました。

    その後の調査結果では不適切な金属が使用されていた(一説には素材にテルルが含まれていたため脆くなっていた)と結論が出され、一時停止した供給も再開されましたが、90年代以降スライド破断の事故は起きていません。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました

 

広告ブロッカーをオフにしてブラウザを更新してください。

当サイトは広告収入で運営しており、広告を表示して応援していただける方へ情報を提供したいと考えております。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました