スポンサーリンク

フロントサイトのレッドインサートの有用性について

ホーム フォーラム 実銃掲示板 フロントサイトのレッドインサートの有用性について

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 1 日前に  アリス さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #65905返信

    アリス

    すっかり寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか?今回もよろしくお願いします。

    ガンプロフェッショナルズ2017年10月号でのS&W M49の紹介ページでフロントサイトに赤いプラスチックのインサート
    が埋め込まれていましたが、Jフレームというカテゴリーでも赤のインサートが入ったフロントサイトとノーマルの固定式
    リアサイトという組み合わせは護身用途としては実用的といえるのでしょうか?
    また、フロントサイトに赤のプラスチックのインサートを入れるのをガンスミスに頼んだ場合、大体何ドルほど掛かるので
    しょうか?

    #65906返信

    ポル
    キーマスター

    近距離かつスピード重視であればフロントサイトが視認できれば十分なので、リアサイトの視認性はそれほど重要ではありません。

    フロントサイトのレッドランプが適しているかは個人の好みの問題でもあるため一概に言えませんが、光を反射しやすかったり、明るさによって視認しにくいことがあるので、私は個人的に良いとは思いません。

    もし赤いフロントサイトに拘るのでしたら、集光性の高いファイバーオプティックサイトの方がお勧めできます。

    ガンスミスに加工を依頼する場合はガンスミスによって価格に差がありますが、フロントサイトをカットしてレッドランプを埋め込む工賃は大体100ドル前後が相場です。
    (安いところでは50ドル程度で引き受けるところもあるかもしれません)

    #65908返信

    アリス

    回答ありがとうございました

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: フロントサイトのレッドインサートの有用性について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました