フルオート化

  • このトピックには5件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより5日、 22時間前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #94271返信
    リナード
    ゲスト

    あらゆるセミオートの銃はその作動方式に関わらずフルオート化出来るのでしょうか?

    #94280返信
    ポルポル
    キーマスター

    どの程度加工するかによります。

    条件を問わないのであればリボルバーであろうとどんな銃でもフルオート化できます。

    #94281返信
    リナード
    ゲスト

    説明不足で申し訳ありません、
    ・作動方式に変更がないこと
    ・プロセスのどこかで人力が必要になる(スラムファイア、ファニングなど)は除外
    以上の点を満たしていればいくら改造しても可です。

    #94282返信
    ポルポル
    キーマスター

    セミオートモデルのフルオート化はトリガーメカの構造を変更するだけで可能なため作動方式を変更する必用はありません。

    具体的な方法はモデルによって異なりますが、オープンボルト方式の銃(オープンボルトのセミオートモデルは珍しいですが)では特定のパーツを削ったり取り外すだけでフルオート化も可能ですし、グロックのフルオートスイッチのようにトリガーバーを押し下げるパーツを追加するだけでフルオート化させることも可能です。

    またセミオートのAR15ではオートシアーとそれに対応するハンマーやボルトキャリアを組み込むことでフルオート化が可能です。

    #94290返信
    リナード
    ゲスト

    仔細な説明痛み入ります。ふと疑問に思ったんですが、リボルバーをフルオートにする、というのはマテバのように反動等を利用して撃鉄を起こす機構を搭載せずとも可能、ということでしょうか。

    #94292返信
    ポルポル
    キーマスター

    マテバやウェブリーフォスベリーの構造を利用する方法もありますが、コルトSAAやルガーブラックホークなどのシングルアクションリボルバーのセンターピンをピストンロッドとして利用しガス圧でハンマーを後退させてフルオート化させる方法もあります。
    このコンセプトは過去に実在しました。

    関連パテント:
    US3051057
    US2560292A
    US3045556A

    また、リボルバーカノンジャックハンマーの構造を利用する方法も考えられます。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
返信先: フルオート化
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました