パトロールライフルとしてのM4カービンの実用性について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 実銃掲示板 パトロールライフルとしてのM4カービンの実用性について

  • このトピックには10件の返信、2人の参加者があり、最後にMr.Smithにより4年、 10ヶ月前に更新されました。
11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #59283返信
    Mr.Smith
    ゲスト

    最近ふと疑問に思った事があるので質問させて頂きます。
    アメリカの警察では、重武装の犯罪者やボディーアーマーを着用した犯罪者などに対抗する為に、パトロールのオフィサーが携行するパトロールライフルとして、M4カービンなどのライフルが配備されている事が多いですよね?
    特にM4に関しては、個人的に配備されている数が一番多いと感じています。米軍から払い下げられた物、警察機関が購入した物、オフィサー個人が購入した物、などなど色々あると思います。
    そこで疑問なんですが、パトロールライフルとしてのM4の実用性というのはやはり高いレベルにあるんでしょうか?戦場では評価がまちまちなM4、そして戦場では威力不足と指摘されている5.56mm弾、この組み合わせでもアメリカの街中でオフィサーが使用するライフルとしては、命中精度やパワーなどといった面で凶悪犯に対抗できる有効な高火力火器であると私は思います。そしてM4はモデルによりけりではありますが、M16よりもダットサイト、スコープ、ウェポンライト、フォアグリップなどが装着できる点で拡張性に優れていると言えます。
    しかしながら一部の警察機関では、予算さえつけばM16やM4などのライフルからHK416などのライフルに交代してしまう事も少なくありません。M16やM4の欠点を補うライフルとHK416は言われていますが、やはりこのような銃と比べると、M4は性能的に劣ってしまっているのでしょうか?
    通常のパトロールオフィサーが使用するライフルとして、拡張性に優れ一般的には命中精度もパワーも申し分ないとされているM4は、使い勝手の良い実用性の高いライフルだと本当に言えるのでしょうか?
    かなり駄文になっているかもしれませんが、ご回答お願い致します。

    #59284返信
    ポルポル
    キーマスター

    軍に於いてのライフルは、直ぐに補給を得られない過酷な環境で確実に作動し、それを長期に渡って繰り返すことができる性能が求められています。
    約200発程度の弾薬を装備し、それを全弾消費したとしても、たった200発程度で射撃に支障が出ることはまずありません。
    しかし、長期的に使用したときに銃の性能の違いが現れます。

    それでは警察での運用はどうかと言えば、補給は受けやすい環境にあり、消費弾薬は圧倒的に少ないため高性能なライフルは本来必要としませんし、そこそこの性能のライフルでも長期に渡って運用可能です。
    実際、アメリカの警察ではM16A1が現役の警察署も多いと言われていますが、パトロールライフルならM16A1でも必要十分といえます。車載には全長が短いM4の方が使い勝手が良いですが、運用内容を見ると殆どの場合HK416である必要性はありません。

    また軍とは異なり必ずしもターゲットを殺傷する必要はなく、仲間やSWATが現場に集結するまでの間、ターゲットがその場から移動しないよう留めておく制圧射撃が出来ればよいという運用思想もあります。

    ただ一方でLAPD SWATは2010年からHK416を採用しているように、弾薬消費量が多く過酷な環境に晒されやすいSWATでは高性能なライフルが必要といえますし、コスト面で総合的に計算した際に古いライフルを直しながら運用するよりも、新しいライフルを購入して長期使用する方がメンテナンスに掛かるコストが安いと判断できることもあり、性能の良し悪し以外の要因も考慮されることがあります。

    また警察も軍と同様に、同じ内容のライフルを装備した方が良いとも言われます。
    これは警官個人が自腹で購入する際に制限を掛けている理由の一つですが、ライフルは個人の専用装備である以上に他の警官とも交換したり共有して使用することがあるため、搭載するオプションの内容や操作方法が同じものを揃えておくことで無用な混乱を防ぐ目的がありあります。
    HK416とM4は操作方法が同じなので問題とはなりませんが、もし他の高性能なライフルが新規に混ざった場合に問題となるかもしれません。

    #59332返信
    Mr.Smith
    ゲスト

    回答ありがとうございます?未だにM16A1が使われているところもあるんですね。ベトナム戦争の時ぐらいに造られたM16A1でも、警察用としては必要十分という事ですね。私は最近、アメリカの地方の郡保安官事務所等では、予算が少ないとミニ14を使用している事が多いと知りました。
    そこで質問したいんですが、予算が少ないという状況下でパトロールライフルにミニ14を選ぶという点について、ポルさんはどう思われますか?流石に予算が少なかろうとM16であれば使用できると思うのですが、どうですか?M16やM4などと比べてミニ14には何が利点等があるのでしょうか?






    #59335返信
    ポルポル
    キーマスター

    >M16やM4などと比べてミニ14には何が利点等があるのでしょうか?

    M4と比較して以下のような利点があります。

    【コストが安い】
    銃本体の価格が安いうえに、メンテナンスに掛かる費用も安いため維持費の節約になります。

    【トリガープルが軽い】
    ミニ14はスタンダードなM4より平均的に1ポンドほど軽いトリガープルを持ちます。

    【威圧感が少ない】
    以前に記事「フランス人質事件で確認された銃」でも触れましたが、状況によって固定ストックを使用しスポーツライフル的な外観を持つことにより、M4と同等の能力を持ちながら軍用ライフルよりも市民に対する威圧感が少ない利点があります。
    (民間でカリフォルニアやニューヨークではM4に規制がありますが、ミニ14は規制がありません。M4は軍用のイメージが強いといえます)

    【全長が短い】
    ミニ14はサイドフォールディングストックが使用でき、車載時でもM4よりコンパクトに装備可能です。

    【メンテナンスが容易】
    ステンレスモデルはメンテナンスが容易ですし、ガスピストン方式なのでDI方式のM4より汚れにくいといえます。

    【命中率が高い】
    M4と殆ど変わらず約2MOAの精度を持ちますが、アイアンサイトのサイトレディアスはミニ14の方が長く勝っています。

    一方でM4に劣る点はやはり操作性にあるでしょう。
    ミニ14はAKのようにマガジンを引っ掛けて固定しているためリロードが遅くなりますし、チャージングハンドルがアンビではないのでM4より扱い難いといえます。
    またボルトリリースも装備していませんし、光学サイトやウェポンライトを搭載し難いのも問題です。

    ですがそれでもミニ14は法執行機関でも使い勝手の良い優秀なライフルと言えると思います。
    有名な「マイアミ銃撃事件」でもミニ14が使用されていますが、パトロールライフルとしても必要十分ではないでしょうか。

    #59348返信
    Mr.Smith
    ゲスト

    ちなみにポルさんは、パトロールライフルとしてM16系かミニ14のどちらが全体的に見て適している(優れている)と思いますか?その点や理由を教えて下さい。
    また昨日、アメリカの警察機関でパトロールライフルにAKを使用している所があると知ったのですが、これについてポルさんの意見を聞かせて下さい。


    #59354返信
    ポルポル
    キーマスター

    >パトロールライフルとしてM16系かミニ14のどちらが全体的に見て適している(優れている)と思いますか?

    コストを無視できるならM16系の方が適していると思います。

    車載に適したショートバレルライフル、高い操作性、アクセサリー類を搭載可能な汎用性、これらを考慮するとM4/M16系はミニ14に勝っていると思います。
    ミニ14がM16系より優れている点はパトロールライフルとして必須条件とは言えないでしょう。

    >アメリカの警察機関でパトロールライフルにAKを使用

    アラスカの警察で7.62x39mmが使用されていますが、これは野生動物を相手にする場合もあるので理解できます。
    しかしその他の州で7.62x39mmを採用するのは個人的には賢い選択ではないと思います。

    5.56x45mmはアメリカで広く流通しており入手が容易ですが、7.62x39mmは輸入状況などによって市場価格の変動が激しい場合があります。
    警察は予算が決められているため、突発的に弾薬の価格が上昇すると必要な量を確保し辛くなることがあり、以前にも9mmルガーの価格上昇で予算の少ない警察の一部で危機的な状況になったケースがあります。

    それでもリスクを負ってまで7.62x39mmにしなくてはならない理由は無いと思いますが、予算に余裕があるのか、Akに思い入れがあるのか、7.62x39mmのストッピングパワー信奉なのか、他に何か利権が絡んでいるのではないか・・・等と邪推してしまいます。

    #59379返信
    シミズ
    ゲスト

    横からすみません。

    7.62x39のUSにおける入手性についてですが、
    そちらのメーカーでは製造していないのでしょうか。

    狩猟用として人気のある装弾だと聞いていますし、銃もそれ仕様のARやミニ30など色々売られているようですし、USの弾メーカーはきっと7.62x39も作ってるものだと思っていたのですが。

    日本国内で猟をされている方は、「ロシアの腐れ弾なんか買わないよ、フィンランド製に限る」と言われてます。

    米国内製の223と比べれば、ラプアやノルマの39は高いのでしょうけど。

    #59400返信
    ポルポル
    キーマスター

    7.62x39mmはアメリカ国内でも製造されています。
    ただ輸入量も多いので需要と供給のバランスから価格が変動することがあるということです。

    #59410返信
    AAA
    ゲスト

    横から失礼します

    M4って戦場では評価がまちまちなのでしょうか?
    自分が見た軍のアンケート等では総合的にはM4は他の銃と比べても評価が高いとするのが多かった気がします。
    以前見た「AK47は泥に弱い?泥に強いライフルとは?」でもAR-15系の泥に対する作動性の高さには驚かされましたし。
    あるとしたらメンテナンスや部品の寿命等が理由でしょうか?

    #59421返信
    ポルポル
    キーマスター

    >M4って戦場では評価がまちまちなのでしょうか?

    評価された時期にもよると思います。
    初期のM4では問題が多く報告されていましたが、改良を重ねるうちに信頼性が高まっているのは事実です。
    現在では深刻な問題は残されていないので、高く評価されていると言っても良いのではないでしょうか。

    2006年の調査では、現場の兵士の89%が信頼性が高いと評価し、19%が交戦中のジャムを経験しています。
    これは悪い数字ではないと思います。

    Soldier Perspectives on SmallArms in Combat
    http://images.military.com/pix/defensetech/cna_m4_study_d0015259_a2.pdf

    もし悪い評価があるとしても、やはり評価の内容を見るべきでしょう。
    アフガニスタンで射程距離が足りないという評価がありますが、それは銃の問題と言うよりも銃や弾薬の選択の問題ですし、ジャムが多いと評価された場合でも、原因がメンテナンス不足なのか弾薬の不良なのかを見なければ正確な評価は下せないはずです。

    M4ライフルは複数の企業によって製造されているためロットの違いで問題が出る可能性もありますし、弾薬やマガジンの不具合で原因で動作しないこともあります。
    ただそういった事例は全体から見れば少なく、概ね良好といった印象です。

    #59424返信
    Mr.Smith
    ゲスト

    ポルさん程うまく説明はできないと思いますが、回答させて頂きます。
    確かに私はこのトピックの最初で、「M4は戦場では評価がまちまち」と言いました。ただそれは私が見聞きした限られた情報を元に言っただけですので、実際の所ははっきりとは分かりません。個人的には、さすがにM4はM16から発展しただけあり優秀なライフルであると思います。
    以下はアフガニスタンにおける米軍の軍事行動で使用されたM4A1に関する兵士からの報告の内容です。

    •射撃時にハンドガードがガタつき、加熱する − 34%

    •M68 リフレックスサイトの照準を合わせずらい − 15%

    •クリーニングキットにツールとしてヘアブラシを追加した − 35%

    •クリーニングキットにツールとしてデンタルピック (楊枝) を追加した − 24%

    ・報告された動作不良は以下の通り。
    •20% − 二重装填
    •15% − ジャム
    •13% − 弾倉に起因する装弾不良

    •M4A1に信頼を置いている − 89%

    •メンテナンスの手間に不満がある − 20%

    これらを踏まえると、貴方の仰る通りM4の銃自体の評価は高いと言えます。問題はメンテナンスや部品等による理由が多いですね。しかしここ数年、米軍ではM4の各部品や弾倉の改良などを行なっており、M4の全体的な評価は高まっていると思います。
    実際に米軍の兵士以外にも、PMC (民間軍事会社) のオペレーターの中には、M4を愛用している方も多くいます。その理由はやはり銃自体の性能の高さ故の扱い易さ、そして高い派用性が挙げられます。私がこのトピックで取り上げているパトロールライフルとしても、米軍から払い下げられた、もしくは新規に購入された物に関して、アメリカの司法機関でM4が数多く運用されている大きな理由だと私は思います。
    長文失礼致しました。

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
返信先: パトロールライフルとしてのM4カービンの実用性について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました