セミワッドカッターとは?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2年、 5ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #62457
    ポルポル
    キーマスター

    セミワッターとは、どのような弾丸なのでしょうか?

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    恐らく「セミワッドカッター」のご質問だと思いますが、ワッドカッター(WC)とは円柱形の弾で、主に競技用として使用されます。

    ワッドカッターは紙のターゲットに大きな穴を開けることができ、命中箇所の視認性が良い反面、大きな空気抵抗を受けるため遠距離での精度が悪いことから、25ヤード以内といった近距離で使用されます。

    セミワッドカッター(SWC)とは、円錐台形でワッドカッターよりも先端が狭くなっており、ハンティングや標的射撃などで使用されます。

    セミワッドカッターはワッドカッターよりも貫通力が高いものの、先端が平らになっているため獲物の体内へ弾のエネルギーを伝えるのに効率が良い形状です。

    ワッドカッターとセミワッドカッターはどちらもオートマチックの銃では装填不良が多いため、主にリボルバーで使用されます。

    関連記事:弾の形状と種類

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • トピック「セミワッドカッターとは?」には新しい返信をつけることはできません。
タイトルとURLをコピーしました