サバゲーと実銃射撃の技術と知識について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話 フォーラム 実銃掲示板 サバゲーと実銃射撃の技術と知識について

  • このトピックには5件の返信、1人の参加者があり、最後にslugにより1ヶ月、 1週前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #99031返信
    越前
    ゲスト

    実銃射撃の経験がない者でも、エアガン等で実銃射撃を想定した訓練やトレーニングを行い、実銃や射撃に関する正しい知識を身に付ければ、実銃射撃の役に立つのでしょうか?
    サバゲーマーが、実銃の扱いが(何の知識も技術もない)素人より下手な理由に、サバゲーの知識や技術が実銃射撃では、役に立たない・邪魔になると聞き疑問に思いました。
    なら、遊びではない「実銃射撃の正しい技術や知識」ならどうか?と思い質問させてもらいました。

    #99032返信
    ハヌマ
    ゲスト

    橫からですが
    志願兵がサバゲ好きで、徴兵市民が一般人と思えば
    わかると思います。
    一知半解の素人が自分は玄人と思い基本訓練を
    バカにしたりするのに対して
    何の先入観のない人の方の方が素直に訓練に従い
    結果として優秀な兵士になるのと同じです。

    ちなみに自分は一知半解の武器マニアです。

    #99035返信
    みがも
    ゲスト

    横から失礼します…。サバイバルゲームにも参考になる部分はあるかもしれませんが、過信を招くと危険な類だとは確かに思いますね。トイガンと実銃にはそれぞれ共通する部分もありますが、それぞれに特有の危険や注意点もありますから…特にサバイバルゲームは戦闘を模した遊びであるので一層注意は必要でしょう。同じ射撃趣味でもミリタリー系や戦闘を意識させるものは嫌だという人もいますし、例え紙に印刷された絵であっても人型標的は禁止している射撃場もあると聞きます。また、戦闘射撃のテクニックには危険を伴うものが多く、周りへの印象や安全面の責任を考えるといくら本人が慣れていると言っても駄目だと言われかねないことが多いはずです。また、サバイバルゲームは『人間に銃を向けて引き金を引く』というタブーを安全な遊びに昇華している特殊な面があるので、目にでもあたらなければ大けがにならないトイガンの安全性も合わせ、知らず知らずのうちに安全意識が普通の人とは変わっている可能性もあります。別にサバゲ趣味者が危険人物だとか言うつもりはありませんが、なまじ銃というものに慣れてしまっている分、そしてそれが戦闘射撃として慣れているつもりである分だけ危険があるのではないかという自問はこの趣味では必要だと思っています。「あんな趣味者は危険人物だ」と思われがちなのは確かに偏見も大きいですが、最初から100%偏見の被害者だと思い込むのも危険なものでして…海外に行って実銃射撃を楽しむのであれば、ちゃんとインストラクターの言う通りに安全に冷静に行うのが一番です。実際に実銃を手に取るまで気づけない危険もあるでしょうし、緊張で知識通りに動けないこともあるでしょう。ローカルルールも合わせてその射場での禁止行為の規則もありますし。どうやって扱えば安全でよく当たるか、インストラクターはちゃんと知っていますし見ていてくれますので、自分はトイガンで慣れているから・サバイバルゲームで特殊部隊のテクニックとか色々知っているから、という類のことは意識しない方がトラブルを避けることができるのではないかと…

    #99036返信
    越前
    ゲスト

    エアガン等での(実銃射撃を想定した)訓練が、実銃射撃の役に立たないのなら、軍や警察の特殊部隊が、エアガンを使って訓練をすることと、非常に矛盾している気がします。

    #99037返信
    ポルポル
    キーマスター

    サバゲの経験が実弾射撃の役に立たないことがあるとしても、邪魔になることは無いと思います。

    もしサバゲ経験者としてのプライドのようなものが邪魔をしたり指示通りに動けないとしたら、それはサバゲの経験に原因があるのではなく個人の能力の問題でしょう。
    銃の反動を考慮しない射撃姿勢の癖がある場合でも、そういった問題はサバゲ経験の有無に関わらず指示通りに射撃を繰り返せば矯正されます。

    私の経験では初心者に射撃方法を教える際、エアガンの経験がある方が全くの初心者より上達が早い傾向があると感じられました。
    実際、エアガンを実弾射撃の練習として使用するのは有効で、アメリカでもそういったシューターは少なくありません。

    #99048返信
    slug
    ゲスト

    私もポルさんと同意見です。その根拠と致しましては下記の動画をご参照ください。

    こちら界隈ではもはや有名人といっていいT-REX ARMSの動画になりますが、動画内に出演して卓越した射撃技術を見せている日本人男性はエアソフターです。
    もちろんかれが凄いのであって、エアソフターである経歴はなんら関係ないと切って捨てることもできます。
    ただ少なくとも実地で他者にガンシューティングをレクチャーした経験のある方(ポルさん)の意見とこうした例を並列して考えるなら、エアソフト経験が実銃の取り扱いにおいて邪魔になることよりも役に立つことのほうが多いと判断したほうが妥当である、と私は思いますね。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
返信先: サバゲーと実銃射撃の技術と知識について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました