Yielding triggerとは?

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にレッシグにより1週、 2日前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #98976返信
    レッシグ
    ゲスト

    管理人さんはじめまして。銃について調べものをしていたところ、yielding triggerという用語に出会いました。
    このショットガンの紹介ページにもfront yielding triggerなる言葉が出てくるのですが、どういうものなのかわからず困っております。
    https://www.doubleshotguns.com/ugartecheagrade5sidelock.html
    yielding triggerについて、教えていただけませんでしょうか。
    以上、よろしくお願いいたします。

    #98980返信
    ポルポル
    キーマスター

    イールディングトリガー(yielding trigger)はトリガープルが軽いトリガーという意味です。

    何故「フロントトリガー」なのかという理由についてですが、鳥撃ちに使用される伝統的なイングリッシュスタイルのショットガンはフロントトリガーとリアトリガーが備わったダブルトリガーを利用し、フロントトリガーのトリガープルは約3~4ポンド、リアトリガーは約4~5ポンドといった設定でフロントトリガーが軽くなっています。

    前後のトリガープルの重さが同じ場合、指が伸びた状態で引かれるフロントトリガーは力を入れにくいため重く感じ、リアトリガーは指が曲がった状態で引かれるため軽く感じます。
    そのためフロントトリガーを軽く、リアトリガーを重くすることで同じ重さの感覚でトリガーを引けるよう設定されています。

    ちなみに、これと似た構造でダブルセットトリガーがありますが、今回の例はダブルセットトリガーとは異なります。

    関連記事:ショットガンは2発同時発射する?トリガーの数の違いとは?

    #98983返信
    レッシグ
    ゲスト

    さっそくのご回答ありがとうございます。人体が扱うものながら完全に座学のためイメージが湧きづらく、困っておりました。大変勉強になりました!

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: Yielding triggerとは?
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました