Winchester M1907について

  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後にポルポルにより4年、 1ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #38446返信
    由利直哉
    ゲスト

    Winchester M1907の開発経緯とM1903とのパテントの関係について教えて下さい。

    #38459返信
    ポルポル
    キーマスター

    具体的には何が知りたいのでしょうか?

    1907に利用されたパテントはこちらです。
    https://www.google.com/patents/US681481

    #38521返信
    由利直哉
    ゲスト

    Winchester M1907がどのようなニーズのために開発されたのかと、M1903のパテントがM1907の設計に与えた影響について教えて頂ければ幸いです。

    #38526返信
    ポルポル
    キーマスター

    >ニーズ

    元々はスポーツ用です。
    鹿やコヨーテといった中型動物のハンティングに適していますが、ホームディフェンス用途としても利用でき、後に警察や刑務所で多く採用されました。
    その後、第一次世界大戦の開戦により同型ライフルの需要が高まり、軍でも採用されています。

    長距離射撃には向かない近~中距離(有効射程100~200ヤード)のライフルです。

    >パテント

    銃全体のシステムのパテントというより、パーツごとにM1903のパテントが流用されており、フォアアームのパテント、エキストラクターのパテントがそれにあたります。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: Winchester M1907について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました