S&W M&Pのスライドの警告文について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 S&W M&Pのスライドの警告文について

  • このトピックには3件の返信、1人の参加者があり、最後にゆうたにより1ヶ月、 1週前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #78068返信
    ゆうた
    ゲスト

    いつもお世話になっております。
    またよろしくお願いします。

    東京マルイから出ているトイガンのS&W M&P9Lにはスライド右側に「CAUTION-CAPABLE OF FIRING WITH MAGAZINE MOVED」と白文字でプリントがされています。
    私が以前M&Pの事を調べていた際にはこのプリントはなく、また銃本体にマガジンセフティがあってマガジンを抜いておけば射撃ができないはずなのですが…。
    このモデルよりも前にトイガン化された普通のS&W M&Pにはこの警告文はありません。
    また、ヒコックさんの動画

    M&P 40

    を見ても、スライドに警告文は見られません。
    ただ、最近のM&Pの動画を見ると警告文が見られるものが多いです。
    これはなぜなのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    #78069返信
    ゆうた
    ゲスト

    すいません、もうひとつ質問があります。
    S&W M&Pにオプションで付けられるサムセフティはやっぱりポリマー製なのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    #78090返信
    ポルポル
    キーマスター

    S&W M&Pはモデルによってマガジンセイフティ有りと無しがあり、マガジンセイフティが無いモデルには警告文をプリントしています。
    実銃のM&P 9Lには白字の警告文があるので、マルイのモデルは実銃通り再現しています。

    カリフォルニア州では2007年からセンターファイアーピストルにマガジンセイフティが必要となったため、カリフォルニア州で販売するには必要な機能ですが、マガジンセイフティを嫌うユーザーが多いこともあり、S&Wは選択肢を広げています。

    もしマガジンセイフティモデルを誤って購入しても、気に入らなければスプリングを抜き取るだけで簡単にマガジンセイフティを無効化できます。

    サムセイフティの材質は、指で触れるレバー部分がポリマーです。
    アンビなので内部はステンレスで両側に繋がっています。

    #78098返信
    ゆうた
    ゲスト

    ポルさん、いつもありがとうございます。
    M&Pのマガジンセフティありなし両方のモデルがあるのなら、マルイが出したトイガンはどちらも間違いではないという事ですね。
    マガジンセフティそのものも外せるという事ですが、ハイパワーみたいに実射する際に問題になるようなら外した方がいいと思いますが、本来はあった方が安全な気がします。
    サムセフティはやはりポリマー中心で、強度が必要な所だけステンレスですか。
    トイガンも実銃がポリマーで作ってるところはABSで作って欲しいんですけど、そういう事をすると強度が足りなかったり、製作工程が増えてコストアップに繋がったりするのでしょうね。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: S&W M&Pのスライドの警告文について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました