AK-47とAKMの違いとは?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより2年、 10ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #63179
    ポルポル
    キーマスター

    AK-47とAKMの違いが今一つ分かりません。お教えください。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    AKMはAK-47の改良版で、レシーバーの加工法が削り出しからより安価なプレス加工に変更されています。
    (プレスされたレーシーバーは、東欧製は約1mm厚、ユーゴや中国製は約1.5mm厚という違いがあります)

    このプレス加工に伴って軽量化されると同時に、マガジンが収まるレシーバー部分に凹み(マガジンガイド)が設けられており、更に銃口が斜めにカットされマズルジャンプを抑える効果を持ちます。

    また、AKMにはハンマー・リターダーが追加されており、ボルトが完全に閉鎖しなければハンマーが落ちない構造に変更され、信頼性が向上しています。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「FAQ回答掲示板(休止中)」には新規投稿および返信を追加できません。
タイトルとURLをコピーしました