70年代のセミオートは安全にHP弾を撃つことができる?

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 70年代のセミオートは安全にHP弾を撃つことができる?

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にゆうたにより1ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #87893返信
    ゆうた
    ゲスト

    いつもお世話になっております。
    またよろしくお願いします。

    70年代に作られたコルトガバメントシリーズ70、SIG P220、S&W M59といった、まだホローポイント弾の使用が意識されていないと思われる時期のセミオートピストル達は安全にホローポイント弾を撃つことができるのでしょうか?
    それともやはりジャムが出てまともに作動しないものなのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    #87921返信
    ポルポル
    キーマスター

    P220やS&W59は法執行機関で+Pのホローポイント弾を使用されていた実績があるため使用可能です。

    しかし、ホローポイント弾の種類によっては相性が悪い場合もあるため、どのブランドで問題なく作動可能なのか確認が必要になります。

    #87923返信
    ゆうた
    ゲスト

    ポルさん、いつもありがとうございます。
    SIG P220とS&W M59は弾を選べば大丈夫そうですか。
    でも、この弾を選ぶという作業はなかなか面倒そうですね。
    ただでも高価なホローポイント弾だし…。
    フルメタルジャケット弾でも本当に相性のいい弾というのがあるらしくて、とあるYouTuberさんは「今回試射する弾はあまりこの銃と相性が良くないんですけど」なんと仰ってましたっけ…。
    やはりホローポイント弾を安全に使いたければ信頼できるメーカーのできるだけ新しいモデルを使うのが一番なのでしょうね。
    ちなみに私もこの件で自分なりに検索したのですが、SIG P220やS&W M59はほぼ情報が得られず、コルトガバメントシリーズ70だけが少し引っ掛かりましたが、それが70年代のモデルなのか、コルトから再販されたモデルなのかはっきりしませんでした。
    英語圏では「COLT siries 70」と呼ばれていて「1911」も「government」も必要ないんですね。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 70年代のセミオートは安全にHP弾を撃つことができる?
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました