スポンサーリンク

50AEについて

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後にポルポルにより1ヶ月、 3週前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #94855返信
    銃好き
    ゲスト

    Wikiによると50AE弾には2200ジュールの弾があるようですが、これよりさらに強力な+Pのような弾薬を出してるメーカーってあったりしますか?それこそ454カスールレベルの。
    オートマチックなんでリボルバー用と比べて火薬量を極端に増やす事には向かなそうですが、内容量的には454カスールよりも多く入るらしいので、そのクラスのエネルギーの弾薬もあったりするのかなと。

    それと50AEは7.62mm×39と同等のエネルギーを持ちますが、大口径重量弾と中口径高速弾で人体に与えるダメージがどのように変化したりしますか?

    #94857返信
    ポルポル
    キーマスター

    .50AEの+Pは存在するかもしれませんが、私は見たことがありません。
    +Pではありませんが、MagSafe Ammoの.50AE 180grでマズルエナジーが1665ft-lbfというホットな弾薬も存在します。

    .454カスールのマズルエナジーはブランドの違いによって1,000~1,900ft-lbfといった開きがあるため、マズルエナジーの低い.454カスールとマズルエナジーの高い.50AEを比較すれば.50AEの方が勝る場合もあります。

    また、リローディングの場合は15インチバレルで1983ft-lbfという.50AEのロードデータもあります。

    >大口径重量弾と中口径高速弾で人体に与えるダメージがどのように変化したりしますか?

    人体へのダメージの大きさという意味では口径の差は重要ではなく、弾頭のデザインや弾速の差が大きな影響を与えます。
    同一条件下で比較したとき、低速な.50口径の拳銃弾より高速な.30口径(7.62mm)のライフル弾の方が圧倒的に大きなダメージを与える傾向があります。

    ですが弾頭の種類などによっても効果が異なるため、単純に比較できない場合もあります。
    銃創学と弾道学を一から説明すると何時間も掛かるため掲示板では語れませんが、弾頭のデザイン、弾速、弾頭重量、命中箇所の状態など様々な条件で結果が異なります。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 50AEについて
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました