高層ビルでの銃撃戦について

HB-PLAZA 入門者にやさしい銃器の話し フォーラム 実銃掲示板 高層ビルでの銃撃戦について

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。4 週間、 1 日前 やさとび さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #72985返信

    やさとび

    空に向かって放たれた弾丸が落ちてきて負傷するといった情報を見たのですが、例えば高層ビルの立てこもり事件などで警察部隊が襲撃する際は何か対策をしてたりするんですか?窓ガラスを銃弾が貫通して飛んでいきそうなんですが…

    #72995返信
    ポル
    ポル
    キーマスター

    ターゲットを外れた弾はどうしようもないので、ターゲットへの全弾命中を目指すしかありません。
    アメリカの法執行機関では貫通力の低いホローポイント弾が使用されているため、ターゲットに命中すれば貫通弾による二次被害の確率を低く抑えることができます。

    1990年代頃まではニューヨーク市警を始めとしてアメリカの法執行機関において「ホローポイント弾は非人道的」という考えも根強く、貫通力の高いフルメタルジャケット弾を使用する法執行機関が多かった時代があったのですが、貫通弾による死傷者が目立って問題となったため、ホローポイント弾に変更された歴史があります。

    #72999返信

    やさとび

    なるほど結構技術依存なんですね。ホローポイントは警察組織って感じがしなく意外ですね

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 高層ビルでの銃撃戦について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました