銃と保管の温度

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にポルポルにより7ヶ月、 3週前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #73317返信
    kotapai
    ゲスト

    銃器をコンテナで輸送したり保管する場合
    夏は直射日光で内部は50℃近い高温になるのではないかと思うのですが

    銃は痛まないのでしょうか⁈
    特に木製部品は痛みそうな気もするのですが…
    またシンセティックなど樹脂なら大丈夫なのでしょうか⁈

    #73320返信
    ポルポル
    キーマスター

    素材やコーティングの種類にもよりますが、150度以下であれば殆どの場合安全です。
    (直射日光下では紫外線により劣化しやすくなります)
    一方で、錆止めとして使用されるワックス(Cosmolineなど)によっては約50度で溶けることがあります。
    また理想的な保管温度は華氏70度(摂氏21度)と言われています。

    SAAMIによると、弾薬は約65度以上の温度は避けた方が良いとしています。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 銃と保管の温度
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました